放し飼い兎への道

ケージ外ではトイレがうまくできないウサギさんの、放し飼い兎への飼い主とウサさんの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイレの失敗パターン

トイレの失敗パターンは2種類あるようだ。

1.トイレに跳び込む前後にしてしまう
2.飼い主の足元で少量漏らしてしまう

飼い始めて1ヶ月頃、ケージ外で尿漏れをするため、医者に診せた。
結果は異常なしで、赤ちゃんなので排泄器官の筋肉が未発達なのかも。
成長とともに、解消されるかも という、医者の診断なのか、ただの感想なのか判断しづらい事を言われた。

1のパターンは、どうすれば良いのだろう。

藍ちゃん、トイレは便器に腰をおろしてからするのよ。
パンツをおろしたからって、まだしちゃダメよ。
(イヤ、腰をおろしてから、パンツを下すのか?知らん)

って、誰か女性のトイレ指導をしてあげて欲しい。


なつこさんからのアドバイスを実践してみた。

段ボールで囲む事と、一掴みの牧草を置いておく事だ。
DSC_0006.png


結果:
DSC_0050.png


完食&引き回しの刑

本当によくできたうさぎ の手法は、藍には通用しない。


水を飲む藍
DSC_0027.png

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/12(木) 19:50:15|
  2. トイレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ケージから再出発 | ホーム | カメラ買いました>>

コメント

こ、これはおおらか!!パターン2は完全に嬉しいシッコですよね。
「落ち着く場所にして、いる時間を長くする→自然とトイレ使用率UP」
という作戦だった筈なのですが、
遊んじゃってますね・・・藍ちゃん・・・。
そういえば、声を出して褒めると結構効果がありますよ。
ただし本気でやらないと意味がないけど。

たまは、うちに来て半年くらい経つまで
撫でると目を見開いてたし、
私のベッドを縄張りだと主張し始めて、しばらく私が床で寝ていたし
今みたいな暮らし方ができるようになったのは
生後1年以上経ってからでした。まぁ、気長に気長に。
  1. 2007/04/12(木) 22:15:42 |
  2. URL |
  3. なつこ #mQQEfdr.
  4. [ 編集]
なつこさん
飼い主不在時には、結構できていたように感じていたのですが、失敗率が上がってきたようです。
サークルから、再チャレンジしてみます。

声を出して褒めるのですか。
「藍ちゃん、かわいいでちゅ~。パパにペロペロちてくだちゃい。よく出来まちゅた~」

飼い主にも、再教育が必要です。
  1. 2007/04/13(金) 05:46:22 |
  2. URL |
  3. tana #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanasan.blog99.fc2.com/tb.php/12-1d8b8a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

tana

Author:tana
修業中ウサさん
ホーランドロップ♀
色 ブルー
BD 06.12.04
- 11.07.31

色に因んで、藍と命名されるが、飼い主が照れてなかなか名前を呼んでもらえない。
放し飼いウサさんを目指して、飼い主と努力中
最後は立派な放し飼い兎として天国へ

愛しい子供達

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

たからもの

よもぎさんから

リンク

このブログをリンクに追加する

tanaへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。