放し飼い兎への道

ケージ外ではトイレがうまくできないウサギさんの、放し飼い兎への飼い主とウサさんの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焦がしちゃいました

レンガの出荷の仕事をしていて、レンガに不備があると、
補修をします。

レンガの原料を練ったものを補修個所に塗って、バーナーで
焼き付けます。

真中に穴の開いた形状のレンガを修理していました。

ひつこくバーナーで焼きつけていたら、下のテーブルに敷いている
厚紙に火がついてしまいました。

あわてて、叩いて消しましたよ。

08112301.jpg



スポンサーサイト
  1. 2008/11/23(日) 22:44:45|
  2. 飼い主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ニンジンを収穫しました

8月に植えた人参と、9月に植えたダイコンを収穫しました。

立派なニンジンが採れたのですが、
恥ずかしがりの子もいました。

081117-01.jpg


藍ちゃんは、布団にチッコしちゃいました。

081117-02.jpg


言わないで~。 って、言っているようです。

081117-03.jpg



  1. 2008/11/17(月) 21:34:49|
  2. 野菜栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

魚釣り

親戚のおじちゃんに誘われて、
何十年ぶりかの魚釣りに行ってきました。

瀬戸内海では、だいちょうと呼ぶ、煮つけが美味しい魚が釣れます。
(先日、父親が釣って、瑠璃子さんが焦がした魚です。)

081109-01.jpg

昼からの3時間くらいで、70匹くらいの釣果がありました。

081109-02.jpg

夕食に煮付けと澄ましで、美味しくいただきました。


藍ちゃんは、掛け軸を鑑賞していたようです。

081109-03.jpg


  1. 2008/11/09(日) 20:55:47|
  2. 飼い主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

夜も放し飼い兎

実家に帰ってから、自分の部屋にケージを置いています。

夜は、安眠のためケージに入ってもらっているのですが、
出せ出せ訴えが激しいため、放し飼い状態です。

ほっぺや鼻をペロペロ舐めるため、安眠出来ないでいます。

今日は、腕のあたりでホリホリしているなと思っていたら、
パジャマに穴が開いていました。

081108-01.jpg

おぢちゃんところの豆虎くんと一緒です。



父親が釣りで、ダイチョウを釣ってきました。

瑠璃子さんが煮付けたのですが、ちょっと焦げ付かせてしまったようです。

081108-02.jpg


藍ちゃんは、今年初めてのミカンをいただきました。

081108-03.jpg



  1. 2008/11/08(土) 22:34:20|
  2. おつきあい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイト初日

レンガ会社でバイトを始めました。

レンガを出荷する部署です。

受注生産のレンガなので、毎回形状が違い、その度に
個別包装します。

使ったことのない丸のこを使って、板を切ってくれと言われました。

で、やっちゃいました。

081102-01.jpg

電源コードを誤って切っちゃったんです。



藍ちゃんは、ナデコ中です。

081102-02.jpg


  1. 2008/11/02(日) 21:02:10|
  2. 飼い主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

tana

Author:tana
修業中ウサさん
ホーランドロップ♀
色 ブルー
BD 06.12.04
- 11.07.31

色に因んで、藍と命名されるが、飼い主が照れてなかなか名前を呼んでもらえない。
放し飼いウサさんを目指して、飼い主と努力中
最後は立派な放し飼い兎として天国へ

愛しい子供達

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

たからもの

よもぎさんから

リンク

このブログをリンクに追加する

tanaへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。